場所と写真がリンクする

pictum image
pictumの特長

pictumの特長

誰でもできる簡単な作業なのに、思った以上に手間が掛かる。 その手間を軽減するのが「pictum」です。 直感的かつ単純な操作で写真保管ができ、これまでの数倍の速さで欲しい写真が取り出せます。 利用シーンは問いません。 あなたのアイディア次第で様々な業務、場面で活躍します。

pictum

紹介ムービー

従来の写真管理方法では…

現地調査や事故現場、土木建築現場や不動産物件等々の写真をたくさん撮影。
SDカード等のメディアを使い、持ち帰った写真をパソコンに保管。
後から現地の図面や状況に合わせて写真を取り出し、書類を作成。

その結果…

写真の保管場所が散在

写真の保管場所が散在

類似写真が多く探し出せない

類似写真が多く探し出せない

保管場所の容量が不足

保管場所の容量が不足
pictumを導入すると…

できるスマートフォン・タブレットでも簡単に保管、閲覧ができる!

できるどこからでも写真のスムーズな保管/確認/編集ができる!

どこからでも写真のスムーズな保管/確認/編集ができる!

pictumの機能/簡単3ステップ

デバイスを問わず、現地図の取込を行い、位置指定・撮影を繰り返す簡単な操作で情報をシームレスに管理できます。
(特許出願済 出願番号:2016-126027)

pictumを導入すると…

図面インポート

現場の図をアプリに取り込む。

ステップ1

ピクタムカーソル設定

撮影する写真の位置を指定。

ステップ2

撮影・保存

カメラ機能で撮影・保存。

ステップ3

pictumなら、他にもこんなことが行えます

検索機能アイコン

検索機能

この場所で撮影した写真が見たい、この写真が撮影された場所を知りたい。 写真管理において特に必要とされるその検索機能を実現します。

時系列確認機能アイコン

時系列確認機能

同一撮影地点からの写真を時系列で保管・管理することができます。特定地点の写真を時系列順で整列、特定時点の写真を全地点から抽出という操作が可能となります。

自由なフォーマットでの出力機能アイコン

自由なフォーマットでの出力機能

マスターシートの設定値を調整することで自分好みのレポートを作成することができます。 出力形式はExcelファイルへの出力となります。

pictumの利用シーン

さまざまな案件でご利用になれます

現地調査写真

土壌、水質、植生等の調査分析業務
フィールドワークでの写真管理
省エネ補助金申請業務

土木建築、補修工事の現場写真

公共工事やインフラ整備工事に欠かせない現場写真管理
土木建築や補修工事(省エネ、創エネ含む)等の現場写真管理

観光地区写真

名所紹介
観光ガイド作成

事故、火災、災害等の 現場写真

交通事故や火災、自然災害等の現場写真管理
保険等の書類に使用する証拠写真管理

不動産物件紹介写真

不動産物件の外見、内覧写真の管理
リフォームのビフォーアフター管理

その他、利用シーンは、あなたの使い方で決まります

インタラクティブな見取り図としてウェブサイトに設置
図面を拡大縮小して、ピクタムカーソルをクリック!